1. ~「ファインビジョン」とは~

    ファインビジョン(FINE VISION)は、「遠く」「近く」「中間距離」の3点にピントが合う最新の眼内レンズです。

    日常生活や仕事、スポーツなど、あらゆる場面で快適に!
    できるだけメガネをかけたくない方へ。

    >> ファインビジョンについて

  2. 「針穴への糸通しも油絵もゴルフボールの落ち際確認もメガネなし!」

    60代 女性

    ゴルフボールの行方を教え合っていた友人が、白内障手術後、尋ねなくなったんです。即、私もこちらに!
    メガネなしで針穴に糸が通ったときは感激しました。
    遠くもボールの落ち際まで確認でき、油絵を描くのに重要な中間距離もよく見えます。
    すべての趣味をメガネなしで謳歌中。
    かけるのは紫外線カットのメガネくらい。

    >> 詳しくはこちら

    >> ファインビジョンについて

  3. 「ヨットが趣味。雨の日でも計器から海の彼方までクリアに見えます」

    60代 男性

    手術の翌日には、しっかり見えるようになりました。
    日常は、ほとんどメガネなしで過ごせます。
    夜間の光の見え方も気にならない程度で、運転も問題ありません。
    趣味のヨットでは、近くの計器類を確認したり遠くを見たりするので、雨の日などはとくにたいへんでしたが、この多焦点レンズのおかげで快適です。

    >> 詳しくはこちら

    >> ファインビジョンについて

  4. 「外科医にとって目は命。このレンズと医院を選択したのは正解です」

    40代 男性 医師

    左目の視力が急激に低下。若年性の白内障でした。外科医という仕事において目は命です。
    このレンズを入れ、10cmより手前以外は、手元、中間、遠くと、境目なく見えるようになりました。
    右目も徐々に白内障の症状が出ていますが、もう不安はありません。
    迷うことなく、名古屋アイクリニックでトリフォーカルレンズを入れます。

    >> 詳しくはこちら

    >> ファインビジョンについて