白内障Q&A

2. 手術後の視力低下・不安定さ

Q.  白内障の手術をしてから1ヶ月経ちましたが 視力が回復しません。先生は安定するまで2、3ヶ月掛かると言いますが、見えるようになるでしょうか。(71歳 男性)

A.  白内障の手術は、糖尿病などの全身合併症などがあると術後に視力が落ちたりする場合もあります。また白内障が強い場合などには術後の炎症などのために落ち着くまでに時間がかかることもあります。あれこれ心配しても始まりませんので、なぜ視力が回復しないのか詳しく主治医の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?


Q.  白内障の手術を受けて、2週間になりますが 視力が手術前より低下しています。医師に尋ねると手術は成功したけれど、視力の回復は何とも言えないと言ってます。視力の回復がなければ何の為の手術か…。何か方法はないでしょうか、再手術出来ないでしょうか?(74歳 男性)

A.  まず視力が低下したということですが、この視力が矯正視力かどうかということが問題です。白内障の手術は、眼鏡なしで視力回復を目指すという手術ではありませんので、術後落ち着いた時点で眼鏡を合わせることで視力が出ることもあります。通常白内障手術では、目の中の濁りを取り除きますので、その分矯正視力が改善します。ただし、白内障がひどかったり、角膜が悪かったり、網膜に何らかの問題がある場合は、手術後の視力回復に時間がかかる場合があります。最近は白内障は手術翌日からよく見えて・・・という話を聞かれることもあるかもしれません。そのような話を聞くとご自分の現在の状態を不安に思われるかもしれませんが、まずはどうして視力が出にくいのか、時間がたてば見えてきそうなのか、主治医の先生にお聞きになってはいかがでしょうか。


Q.  私は5月25日に白内障の手術をしました。5日後退院の時、視力検査で元より視力が低下していました。医師に尋ねると、手術後の経過は順調だが視力の方は、何とも言えないとの事、ちなみに手術が一時間ほど掛かっていますので心配しています。視力は良くなるでしょうか。(74歳 男性)

A.  まだ手術したばかりで何とも言えませんが、手術前よりも視力が低下したということですが(おそらく裸眼視力のことを言われているのだと思いますが)、眼内の炎症、角膜の創傷治癒過程などで一過性に悪くなることはあり得ます。また眼内レンズ度数が予測した通りにいかずにずれてしまうこともあり得ます。白内障は手術してみないと分からないことも多くあり、合併症もある程度の確率で起きてくるもので、時間がかかる場合もあります。ただし現在主流の小切開白内障手術が問題なく終われば1時間かかることはないので、何か手術中に合併症がなかったかどうか、どうして時間がかかったのか主治医に聞いてみてはいかがでしょうか?


Q.  5月8日に左眼だけ白内障の手術を受け、11日の診察では順調で視力が1.0出ていましたが、12、13日の2日間、通信教育のスクーリングに参加して眼を酷使したためか、もしくは就寝中にかけているギッテルの枠が左眼を何時間か圧迫していたためか、本日14日は、今までより強いはれぼったさと視力の低下を感じています。このまま様子をみていても大丈夫でしょうか。(右目の近視矯正のため、術前に使用していた眼鏡を引き続き使用しております)また、眼に抜けたまつげが入ってしまった時には、来院して取って頂かなければなりませんか?(そのように主治医から言われていますが、仕事もあり、毎回の来院は難しいので、眼球に触らないように綿棒で取ってはダメでしょうか)来週から、仕事(老人介護)で入浴介助に入っても大丈夫でしょうか?ゴーグルのようなものが必要ですか?(44歳 女性)

A.  視力が実際に低下するように感じられているようでしたら、診察を受けた方がいいと思います。術後早期で怖いのは感染症ですので、抜けた睫毛は清潔な綿棒で取り除いた方がいいと思います。入浴介助は問題ないと思いますが、目の中を清潔に保つためにゴーグル、もしくはメオガードのような保護用眼鏡は必要です。


Q.  去年の3月に両目の白内障の手術を受けました。遠方がよく見える設定で手術しましたが、視力は良くならず(0.3のまま)特に右目が乱反射してるような感じで、見にくいです。再手術は可能なのでしょうか?一度診ていただけますか?(59歳 女性)

A.  白内障手術後ということですが、可能性はいくつかあります。まず第1に考えられるのは度数が予定通りに合わなかった可能性です。通常、手術前の眼の状態から計算して手術の際に入れる眼内レンズの度数(眼鏡の度数のように個々違います)を決めます。ところが、特に術前から高度近視や目の奥行きが長い方(正常範囲から外れている場合)はその計算が合わずに術後に狙い通りの度数にならずに、遠くがよく見えるように合わせたのに近くにピントが合ってしまったり、また遠くにも近くにもピントが合わない遠視というような状態になることもあります。これらの場合は、裸眼視力は悪いですが、矯正視力(眼鏡)で視力が出ます。この場合の治療方法ですが、すでにもうすぐで1年になろうとしていますので眼内レンズの交換手術よりも眼鏡で対処することをお勧めします。ただし左右の度数があまりに異なる場合は眼鏡を作ることが出来ませんので再手術でレンズを違う度数のものに交換することが必要になってきます。その他の可能性としては、白内障以外に網膜の病気などがあってこれ以上視力が出ないという状態です。この場合は矯正しても視力は十分に出ません。また乱反射して見えるという症状から考えると、眼内レンズが偏位していたり、傾いている可能性もあり、そのような場合はチン氏帯という水晶体を支える組織が脆弱になっているかもしれません。このようなときには、レンズを目に縫いつけて固定する手術で改善されることがあります。


Q.  母が白内障の手術を6月26日にしました。7月4日の検診では良好とのこと。ただ7月9日にゲルマニウム浴(手、足だけつける温泉のようなもの)に行きましたところ次の日(7月10日)、眼の充血がひどくなったように思われ様子を見たところ今日は少しましにはなったようですがまだ赤く明日から1泊旅行を予定しているのですが大丈夫でしょうか?顔に汗をかいたことによって眼にはいったのでしょうか?20日診察予定ですが早めに行ったほうが良いでしょうか?痛みはないそうです。

A.  白内障手術をしたばかりで、眼球の充血が悪化するようなことがあれば必ず受診して診てもらったほうがいいと思います。汗をかいて目に入ったということも考えられますし、その他には白内障術後の眼内の炎症が悪化、または白内障手術とは無関係の結膜炎かもしれません。一番大事な症状は視力の悪化です。もし視力が悪化しているように感じたら至急受診された方がいいと思います。


Q.  40歳の夫についてです。
元々、未熟児網膜症(両目)で、右目は、10年前、網膜剥離の手術をして、ほとんど視力はありません。そのときに、左目も網膜剥離になりかかっていたので、レーザーをしました。3年前、左目の白内障の手術をしました。最近、視力低下を自覚しています。眼科では、メガネで視力を上げるのは、無理と言われました。異なる度のレンズの再挿入は、可能ですか?もしくは、YAGレーザーでよくなりますか?

A.  これは何故視力が出ないか、診察してみないと分かりませんので、残念ながらお答えできません。


Q.  3年前に両目の白内障の手術をしました。それまで強度の近視で強い度のメガネをかけていました。術後は度の軽い眼鏡で1.3程度見えるようになり裸眼でも0.3程度(術前は0.01)見えるようになりました。当初は裸眼で新聞やパソコンを見ることができていましたが、最近何か見えづらくなり虫眼鏡で見ている状態です。
また、メガネをかけて遠くを見る場合、検査での視力は当初と変わっていないようですが、実際は薄い雲みたいなものがふわふわしていてとても見えづらくなりました。手術のとき先生から薄い膜が残っているので、先々見えづらくなったらレーザー手術(?)で簡単に除去できると聞いていますが、それをすると見えづらいのが解消するのでしょうか。それともその手術をしないで近くを見る眼鏡を買った方がいいでしょうか。

A.  後発白内障といって、眼内レンズを入れている嚢(水晶体嚢)が濁ってきたのかもしれませんね。YAGレーザーというレーザーを使用し、外来で1分ほどの簡単な処置で回復可能です。痛みもない処置なので、まずはそれをしていただいてはいかがでしょう。 その後メガネを考えられてはと思います。


Q.  白内障の手術(右目)を受けて5日経ちました。視力の改善は全く見られません。もやがかかった状態で以前より視力は落ちています。医師はもう少し経過をみましょうと言ってます。もし、改善しない場合再手術は出来るのでしょうか。
今後どのようにしたらよいでしょうか。

A.  まだ炎症があるのでしょうか。医師がそのように言われるのであれば、経過観察でよいのではないでしょうか。手術は何でも「日にち薬」というものがあります。


名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • レンズの種類が豊富
  • 信頼される医師・スタッフ
  • お待たせしません
ページトップへ