信頼の医療機関

白内障手術は、医療の進歩によって10分もかからずに終了する、とても手軽な手術になりました。ただし、そこばかりが注目され、手術の安全性や精度、手術後の見え方などにあまり注意が払われていないことは深刻な問題です。確かな知識と技量を持った医師のもと、最先端の技術を駆使した手術を受けてこそ、かつての若々しい視力を取り戻せるのが白内障手術です。病院選びは術後の人生を左右しますので、ぜひ慎重にお選びください。

名古屋アイクリニックに、安心しておまかせください。

確かな実績があります

  • 豊富な手術実績
    白内障手術は、26年間で25,000例以上 >> 医師の紹介
  • 多数の医療機関からのご紹介
    名古屋アイクリニックは、他の医療機関からも多数ご紹介をいただいています。

<ご紹介医療機関>

「先進医療実施医療機関」に承認されています

  • 2009年5月1日より、当院は多焦点眼内レンズを用いた最先端の白内障手術に対し、厚生労働省より「先進医療実施医療機関」と承認されました。先進医療実施医療機関として承認されるためには、高度な技術を持つ医師やスタッフ、十分な施設・設備などの条件を満たしている必要があります。
  • 現在のところ、多焦点眼内レンズ治療の認定医療機関は、当院を含め東海地区で21施設(2014.2.3現在)のみです。

>> 先進医療についての厚生労働省Webサイトページ

>> 手術費用などの詳細についてはこちら

レンズ選び&度数設定

  • 白内障手術の結果が、患者様にとって満足できるものになるかどうかは、術後の見え方を左右する眼内レンズの選択と度数設定(どこにピントを合わせるか)にかかっています。名古屋アイクリニックなら、きちんとご納得いただいたうえで、豊富な眼内レンズの中からニーズに合ったレンズをお選びいただくことができます。また、丁寧なヒアリングと精度の高い度数決定により、患者様のライフスタイルに合った見え方を手に入れていただくことができます。

>> 白内障手術の結果に満足したい方へ

国家資格を持つ視能訓練士が正確な術前検査を行っています

定期検診と「いかがですかコール」で安心の術後ケア

  • 手術後のより良い視力を維持していただくために、定期的な検診を行っています。
  • 手術当日は、誰でもちょっとしたことで非常に不安になるものです。手術後、担当医よりご自宅または携帯電話へお電話を差し上げ、様子をおうかがいしています。

>> 手術の流れ

緊急時も安心

  • 非常用緊急連絡体制で、24時間対応しています
    時間外の緊急連絡や急変時には、緊急連絡先にお電話いただければ、担当医師が24時間体制で対応いたします。
  • 経験豊富な麻酔科医が管理しています
    手術日は、ベテランの麻酔科医が管理していますので、手術中の万が一の体調変化にも,すばやく対応できます。
  • 総合病院「中京病院」との連携
    名古屋アイクリニックは角膜・屈折矯正・白内障手術が専門ですが、目にはいろいろな病気があり、入院を要する重篤な状態も起こりえます。その場合、各専門分野においてレベルの高い眼科専門医がそろっている中京病院との連携によって、速やかな対応が可能です。車で10分くらいの距離にあるため、急を要する場合にも安心です。

>> 中京病院

感染症ゼロ! 衛生管理は徹底しています

  • 手術室は、清潔度を示す基準であるクラス10,000以上(開腹手術が可能なレベル)のクリーン度が保たれており、感染症などの合併症対策も万全です。
  • 名古屋アイクリニックは、感染症などの重症合併症を1例も出していません。

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • レンズの種類が豊富
  • 信頼される医師・スタッフ
  • お待たせしません
ページトップへ