手術のみでも可能です

  • かかりつけの眼科で診療を続けながら、
    白内障手術だけ、他院で受けることができることをご存知ですか?
    手術を受けられた後は、
    もとの眼科に戻って、引き続き定期検診を受けていただくことができます。
  • かかりつけの医院には、手術予定日をお知らせし、
    手術後には「診療情報提供書」をお送りします。
    手術前 → 手術 → 手術後の定期検診へと、患者様のデータを共有・連携することにより、
    患者様に負担をおかけすることなく安心して手術を受けていただくことができます。

かかりつけの眼科〜手術・定期検診までの流れ

  1. 紹介状
    受診している眼科(または最寄りの眼科)で【紹介状】を書いていただいてください。
  2. 初診のご予約
    お電話で、初診のご予約をお取りください。
  3. 初診
    初診にお越しいただきます。その際【紹介状】をご持参ください。
  4. 手術日の決定
    手術日程が決まりましたら、ご紹介いただいた眼科に【報告書】を郵送いたします。
    ※お急ぎの場合、2週間以内に手術が可能です。
  5. 手術まで
    術前検査 → 手術説明 → 手術の流れで当院に通院していただきます。
    ※術前検査は紹介元の眼科で行うケースもあります。
    >> 「白内障手術までの流れ」詳細
  6. 術後の定期検診
    ご都合に合わせて、元々受診している眼科(または最寄りの眼科)に、戻っていただくことができます。その際は当院で【診療情報提供書】をご用意します。
    ※手術翌日から紹介元の眼科に戻っていただくこともできます。

他院からご紹介の患者様の声

<66歳 女性>
白内障かもしれないと思って近くの眼科にかかったら、その眼科では白内障の手術をしていなかったので、名古屋アイクリニックで手術を受けることになりました。手術を別の医院で受けることに不安はありませんでした。手術は痛みもなく、スタッフも親切でした。名古屋アイクリニックでの手術はお勧めできます。


<89歳 女性>
先生同士、病院同士できちんとやりとりをされていたので、心配はありませんでした。タクシーを頼めたので助かりました。


<67歳 女性>
スタッフが親切で安心できました。手術は心配でしたが、手術の間の先生の声かけが本当にありがたかったです。とても安心できました。夕方、先生から「いかがですか?」と電話がかかってきたので、それも嬉しかったです。


<75歳 男性>
他の眼科へ手術に行かれる方は多いので、名古屋アイクリニックで手術を受けるのに不安や心配はありませんでした。敬老パスがあるので、どこでも負担にはなりませんよ。元気が取り得だから、全然平気。医者にかかったことがほとんどないので比べようがないが、ここで手術を受けてよかったです。お勧めです。ビールと煙草を我慢しなければならなかったのが一番つらかった。

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • レンズの種類が豊富
  • 信頼される医師・スタッフ
  • お待たせしません
ページトップへ